まだ間に合う!卒業式の袴レンタルは全国配送可能なネット注文を利用したい!

2019年9月20日

今年も早いもので、もうすぐ卒業式のシーズンがやってきますね。

新たな人生の門出としても重要且つ思い入れの深い記念すべきイベントといえます。

そんな記念すべきシーンだからこそ。。。

特に女性の皆さんは卒業式にはこれまで以上にたくさんおしゃれして臨みたいですよね?

OnGGさん(@ongg_hairmake)がシェアした投稿

大学専門学校卒業式といえば、女性の華やかで品のある袴姿がなんとも素敵ですね♪

そんな、晴れの舞台にふさわしいですが、実際に着用するとなると色々と下準備が大変なのものです。



 

卒業式の袴って一般的にいつから準備するものなの?

今年の春に卒業を迎える女性の皆さんの殆どは、もう既に当日の袴の準備はできているかと思います。

基本的には卒業式当日の約半年前から準備する方が多いようです。

概ね、毎年9月~10月位の秋頃から予約のピークが始まるようですね。

もしかしたら、予約する時期があまりにも早すぎてイマイチ本番の実感が湧かない人もいるかもしれません。

とはいいながら中には、

何事も早いに越したことは無い!

と考える方もいるようで、早い方ですと成人式当日の1年前辺りから予約をする強者も少なからずいるようです。。。

さすがにちょっと早すぎる感じもしますが(笑)

 

卒業式の袴の準備を早めに済ませるメリットとは?

卒業式の袴は、なぜこんなにも早くから予約のピークを迎えるのでしょうか?

それは何といっても。。。

豊富な種類の袴や小物の中で選択肢が増える」という点に尽きます♪

基本的には着物を中心とした振袖のレンタルを行っている店舗では、人気のあるデザインのものからどんどん予約が埋まっていきます。

よって予約が遅れると、

  • 「袴は確保できても合わせる小物が残っていない。。。」
  • 「狙っていた柄の袴が既に予約で埋まっている。。。」

等の様に諦め無けれがいけない可能性が出てきます。

 

ですので卒業式の袴のレンタルは、できる限り早めに予約をすることをおすすめします。

早ければ、それだけ沢山の種類のデザインから自分の好きな袴を選ぶことが出来ますよ♪

 

卒業式の袴レンタルは今からでも間に合う?

結論から言えば、、、

まだ間に合います♪

 

とはいっても流石にこの時期になりますと、近隣の実店舗等の袴レンタルではもう予約が埋まっているかもしれません。

 

そんな場合は、、、

近隣の実店舗よりも、比較的ネットレンタルの方が在庫も多く抱えている場合があるのでおススメできます。

よって2018年の卒業式の準備を今からしようとしている方は、ネットからの注文が効率的といえます♪

  • 「今からじゃさすがにもう間に合わないかな。。。」
  • 「近所のレンタルではもう好みにの袴は残ってなかった。。。」
  • 「どこの着物レンタルに行っても変なのばかりすすめられる。。。」

などの不安を抱えた方に、今回おすすめする袴のネットレンタルは最適といえます!

そんな数ある着物のネットレンタルサービスの中でも特におすすめなのが、着物レンタル365なんです♪

着物レンタル365が誇るおすすめの特徴は、

  • 安心のフルセットレンタル!
  • 呉服屋ならではの高品質保証
  • 安心の6サイズ展開!
  • 下見サービスあり!
  • 往復送料無料!
  • クリーニング一切不要!

これらの特徴はどれも十分魅力的ですが、中でも個人的におすすめなのが「下見サービス」です♪

レンタルはしてみたいけど、実際に生で見てみないと決めれないな。。。

等という方にはぴったりのサービスといえます!

Q:事前に着物を見ることはできる?
A:実際にご着用になる前にお着物・帯・(訪問着、振袖のみ、帯〆・帯揚げ・重ね衿が含まれます。)をお客様のご自宅(もしくはご希望の場所に)お送りさせて頂く、「下見サービス」がございます。下見をご希望される商品のページからお申し込みください。
品質やお顔映り等をご確認いただきまして翌日にはお返しください。

Q:下見って何?
A:実際の商品をお手元でご覧頂くサービスです。
下見では「着物と帯」の2点のみご覧頂けます。(訪問着、振袖のみ、帯〆・帯揚げ・重ね衿が含まれます。)

また、に限らず、振袖留袖訪問着男着物など、着物全般を扱っているので幅広くレンタルに対応しているのも強みです!

そして、呉服屋さんならではのノウハウを活かして、着物に関する様々な相談お問合せにも答えてくれます。

いくら日本人とはいえ、着物に慣れている方なんてそんなに多くは無いと思うので、大変魅力的なサービスではないでしょうか?

Q:何を着たら良いかわかりません。
A:注文方法がわからない。この着物は着て行っても大丈夫?私の体型に合うものはどれ?
などなど。 ご不安なことは何でもご相談、お問い合わせ下さい。着物レンタル365のスタッフがお答えさせていただきます。
お問合せはこちらから!

こちらのサービスであれば、今年の卒業式当日には間に合いますので、在庫を心配しなくても大丈夫ですね。

とはいえ、お早めにチェックすることをおすすめします!

まだ間に合う!「着物レンタル365」の詳細はこちら

 

卒業式の袴の準備はレンタルだけではない!着付けの予約も忘れずに!

なんとか袴のレンタルは確保できたからと言って、安心していてはいけません。

袴等の着物を着る際に欠かせないのが「着付け」という工程です。

一般的には、着物レンタル専門店等の実店舗で「振袖選び」「着付け」などを一貫して予約することが可能になっています。

しかしながら、

  • 「振袖は母のモノを着たい!」
  • 「今回は既に持っている袴で参加する!」
  • 「どうしても他のお店でレンタルしたものを着たい!」

等といった場合には、改めて自身で別途「着付け」の予約を取らないといけません。

 

え、どうしよう。。そんな急な対応、今から受け付けてくれるところあるの?

とご心配される方もいるかもしれませんが、昔から着付けサービスを行っている店舗は比較的に多く存在しているので、そこまで心配されなくても大丈夫です♪

意外と、近所の「美容室」や「呉服屋」など、特に下町や地方のお店などを調べてみると、「着付けサービス」をしている場合が多いです。

それだけ需要があるということですね♪

 

ちなみに着付けについては、意外と「身近な人が着付けができる」なんてこともよくあります♪

祖母だったり、叔母だったり、知り合いだったり。。。

灯台下暗しパターンがあります(笑)

保険をかける意味でも、一度確認してみてはいかがでしょうか?
気の知れた身内の方が着付けをしてくれた方が、ある程度融通も利いて安心できるかもしれませんよ♪

 

よって、取り急ぎ女性の皆さんが卒業式の準備で第一優先したいのは「」の確保です!

気に入った袴が準備できなければ、せっかくの思い出の式への意気込みも激減してしまします。

一生に一度の思い出に残る卒業式だからこそ自分が本当に気に入ったを選んでほしいです!

そういった意味でも、デザインの種類の多さと在庫の豊富さを兼ね揃えた袴ネットレンタルは本当におすすめです♪

是非とも一度チェックしてみてくださいね!

まだ間に合う!「着物レンタル365」の詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい注目記事